こんな髪型にしようかなぁ

PROFILE

たっ

  • たっ
  • 大都会に戻ってきた。現在地 東京
  • RSS

BOOKS

こんなところにも足を伸ばしてみたい!

CATEGORY

SEARCH



お世話になってます!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】  スポンサー広告  *   トラックバック(-)  *  コメント(-)  *  
山下泰裕さんとラシュワンさんと
 ここ連続2日間、柔道行事(←『ラシュワンさんとともに』をクリックしてね!)に行ってきた。

【8月29日(月)】
 山下泰裕・金メダリストとラシュワン・銀メダリストによる子供たちへの柔道指導の日。この2人は、21年前(84年)のロサンジェルス・オリンピックで決勝戦を戦った仲。
 金銀の柔道セレブに指導してもらえるなんて、なんと素晴らしい企画。といっても子供たちは21年前の戦いも、ひょっとしたら山下・ラシュワン両元選手も知らないかもしれない・・・。でも、やっぱりセレブ。超人気で山下さんもラシュワンさんも四方から子供たちのタックルを受けていた。ってこれはラグビーか・・・
 そして子供たちよりもその子供たちを普段指導しているコーチたちの方がきゃっきゃと喜んでいたようだ。
 柔道指導が終わって皆で記念撮影というときにも我先にツーショットを撮ろうと両氏に押し寄せる人の波。柔道やっているだけに皆がっしりしていて、ちょっと太目の私めも吹っ飛ばされんばかり。おちおち写真をとっている場合ではなかった・・

【8月30日(火)】
 昨日は二人の対談イベントが行われた。柔道を始めたきっかけやロスでの試合の話、柔道で二人は友情を築いたと話されていた。『戦う相手は敵ではなく、自分を磨く尊敬すべき相手』なぁんて、カッコイイ!(山下さん談)
 その日はラシュワンさんの案内でピラミッドやアリーモスクを観たとも話されていた。世界の大舞台で金銀を掛けた戦いを行った仲で仲良くなれるものなのかとも思ったが、二人とも日焼けで顔が赤かったので、作り話ではないらしい。
 この対談の後は、二人ともドリンクやつまみを手にしながら聴衆と歓談。うぉ~。柔道会の日埃セレブはなんと気さくな!
 私も二人と写真を。お~い、こんなときに壊れるなよ!!シャッターが切れない!よりによってこんなときに。
 仕方がない。二人に握手をしていただいた。二人の手は柔らかくなんともやさしいぬくもりがあった・・・
続きを読む
スポンサーサイト
【2005/08/31 23:59】  なんちゃって料理  *   トラックバック(1)  *  コメント(2)  *  
ピラミッド以外に

世界遺産 夢の旅100選 DVDセット【Tsutomu World】

エジプトには何がある?

『アフリカ・オセアニア篇』でエジプトが見えちゃうよ! 

-イスラム都市カイロ
-メンフィスとその墓地遺跡群
  ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯
-古代都市テーベとその墓地遺跡
-アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群
【2005/08/28 01:47】  作品  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
走快
土曜の朝の日課

エジプトに来て初めて乗馬を習い始めた。幼少の頃から興味があったが、その興味は大きくなるにつれて、記憶の彼方に追いやられていた。また、そろばん、習字といった習い事は日常よく耳にし、それらの塾も身近にあったが、乗馬は日常耳にすることもなったこともあって、忘れ去られる存在となった。

まあ、この頃は日本でも乗馬の人気が出てきて、何でもスッチー達が美脚を保てるとかで人気とか、広告を目にするようになったが・・

それはさておき、赴任して職場で乗馬をしている人がいたり、日本人会の発行している会報で乗馬がとりあげられていた。これまでの遠い記憶の彼方という年月と距離を隔てていた乗馬が、一挙に身近に押し寄せ、気が付いたときには申し込みを済ませていた。

初めてからかれこれ2年になる。原則週1で通い、元来運動が得意ではないので上達はスローだが、それでも初めの頃に比べれば、馬が走ってくれるようになった。

始めた手の頃は、馬が『歩いている』だけでおしりがポンポンと跳ね上がり、振り回されていた。今は『パカッパ、パカッパ、パカッパ』くらいの調子で走ってくれるようになった。

今日の馬はラブハ嬢。走りを終え、御礼にニンジンを差しげた。
【2005/08/27 16:46】  なんちゃって料理  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。