こんな髪型にしようかなぁ

PROFILE

たっ

  • たっ
  • 大都会に戻ってきた。現在地 東京
  • RSS

BOOKS

こんなところにも足を伸ばしてみたい!

CATEGORY

SEARCH



お世話になってます!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】  スポンサー広告  *   トラックバック(-)  *  コメント(-)  *  
ブルベリー狩り
キャンベラから車で行くこと約40分
特に看板が出ているわけでもなく、このへんかいなと道を折れる

ブルーベリーファームについた

車が8台くらい止まっており、おお既に先客が(沢山)!

受付に行くと
「1kg15ドル」
「人がいなかったら、ブザーを鳴らしてください」
「ファームに来るときには事前に電話予約してください」
とのメッセージがホワイト・ボードに書かれている

ブザーを押してしばらく経つと、おばさんがなかから出てきて

「ようこそ。今年はあまり(実が)ないんだけど、奥のほうにはまだあるから。バケツは大きいのと小さいのとどっち?」

(えー、豊作じゃぁないんだぁ)と残念に思いつつ大きなバケツを手に取る。

初めて見るブルーベリーの実、木
こんな風にしてなるんだぁ
20061218055632.jpg


木は大人の背丈よりちょっと高い程度。でも上から下まで実がなっているので、子どもも楽しめる。そして、大人はかがんだりせずに立ったままでもげるので、腰がいたくなることもない

つまむ、もぐなんて感覚はなく、ぽろっぽろっと摘める

採り始めて1時間、既に飽き始める仲間が数人
それでもおしゃべりしながら、バケツが一杯になるまで約1.5時間

楽しい楽しいブルーベリー摘みだった。


ちなみに市場ではこんな小さないれもの(125g)で約4ドル弱
ファームでは1kg15ドルだから、市場の約半値。もちろんその場で食べる分には費用はかからない(入場料もなかった)
Image(696).jpg





10000223595_s.gif応援ヨロシクお願いします!

スポンサーサイト
【2006/12/18 06:02】  日記  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
<< | ホーム | ミス・フィリピン>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://whereveriam.blog21.fc2.com/tb.php/109-fdcfea6e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。