こんな髪型にしようかなぁ

PROFILE

たっ

  • たっ
  • 大都会に戻ってきた。現在地 東京
  • RSS

BOOKS

こんなところにも足を伸ばしてみたい!

CATEGORY

SEARCH



お世話になってます!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】  スポンサー広告  *   トラックバック(-)  *  コメント(-)  *  
Rottnest Island(DAY3)
フリーマントルからフェリーに乗ってロットネスト島へ

パースからもフェリーは出ているけれど、フリーマントルはパースよりも頻繁にフェリーが出ており、パースから19kmと近かったのでフリーマントルから出港、約30分でロットネスト島へ到着

船着場で朝食をとって、ランチのための食料を調達し、いざ出陣!
cycle.jpg


「自転車でロットネスト島1周-クウォッカとふれ合う旅」

ロットネスト島には素敵なビーチがあちこちに
4.jpg


人も少ないので、プライベートビーチ的で◎

適度に起伏のあるロードを快走
5may07_1545.jpg



ふと気付くとクウォッカにまだ出会っていない!

途中徒歩のおじさんにすれ違い、「クウォッカはみましたか?」
叔父さん「みたよー。あっちに2匹。蛇もいた」

どこだろー、どこだろー

すると茶色のかたまりを発見
クウォッカだ!

怖がらせないようにそろりそろりと近づく

すると怖がるどころかとっても人懐っこく、向こうから近づいてくる!
野生動物保護の観点から餌を挙げたり触ったりしてはいけないので、こちらのほうがそろそろと後づさるほど

人のかたまりを見つけたら、そこにはクウォッカ。それかは何度となくクウォッカにご対面

6.jpg



クウォッカと遊び過ぎて、帰りのフェリーの時間に間に合うか危うし

超快速にて船着場付近のレンタル自転車屋の自転車を返却

う~む、今日もいい旅だった
sky.jpg





(いや、まだ終わっていない)

うとうとして入間にフリーマントル到着

週末はマーケットが開かれているため、ラストスパートでマーケット見学
と思いきやちょっと遅すぎて、入り口の隙間から中を覗くに留まった

こじんまりとした街には、こじゃれたお店が立ち並ぶ
なぜかジェラートのお店が多かった。カプチーノ通りとあるとおり、カフェも沢山
(イタリア系の移民でも多いんだろうか)

ぷらりぷらりフリーマントル

これで今日はフィニッシュ


【ロットネスト島info】

【ロットネスト島へのフェリー】

【貸し自転車】





10000223595_s.gif参考になった!と思ったらポチッとよろしくお願いします

スポンサーサイト
【2007/05/15 06:45】  ぶらぶら  *   トラックバック(0)  *  コメント(0)  *  
<<Swan Valley & Pinacles(DAY4) | ホーム | Margaret River (DAY3)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://whereveriam.blog21.fc2.com/tb.php/129-5c7dc74f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。